車査定

車の査定額を知る方法とは?

車の査定額はどのように決まるかご存知ですか?車を買い替えるときに、今まで乗っていた車は、廃車にせずに買取してもらう方がお得ということは既に知っていると思います。買取してもらうためには、まず車の値段を査定してもらわないといけません。出来れば少しでも高く買い取ってほしいと思いますよね。

 

では、買取価格を高くするためにはどうすればいいのでしょうか

 

当サイトでは、あなたの愛車を少しでも高く買い取ってもらうためのポイントや役立つ情報などを紹介していきます。

 

まず、車の買取価格を上げるためには買取がいいのでしょうか?それとも下取りが良いのでしょうか?この2つの意味は同じように捉えられますが、実は全然違う意味になります。買取とは、その名の通り中古車業者が車を買ってお金を払うことを言います。下取りというのは、あくまでもその次に買う車が決まっていて、その新しい車の支払い代金の足しにするという意味合いがあります。ですので、下取りの場合は新車の値引きなどで調整されてしまうケースがあるので、下取り価格にはあまり期待が出来ません。今まで乗っていた愛車は、ぜひ中古車買取業者から買い取ってもらいましょう。

 

では、実際に車を買い取ってもらう時の査定額はどのように決まるかご存知ですか?よく年式ごとに査定額が記載されている「査定書」が基になっていると言われていますが、確かに昔はそうでした。現在では中古車オークションの落札金額によって決まることがほとんどです。実際に車を買い取ってもらうとき、買取店との交渉が必要になっています。相手も商売なので、出来るだけ安い値段で買い取ろうとしているハズです。もしも車の査定額について何の知識も無い場合、相手の言ってくる金額が実際よりも安いのかどうか知る由もありません。結局適正価格が分からないまま交渉は続き、やがて相手の提示する金額で妥協してしまう可能性もあります。

 

そんなことにならないためには自分の車の相場を知ることが先決です。高く売るために一番いいのは、中古車オークションの落札額が分かればいいのです。その金額さえ把握できれば、中古車業者が提示する金額に対する受け答えが出来るようになります。でも、中古車オークションの落札額を知る方法なんて分かりませんよね。それに近い金額を知るためには、中古車の一括査定のサービスがお勧めです。この一括査定は、サイト上で車の情報を入力するだけで、複数の中古車買取業者から査定額が一斉に提示されてくるんです。この「一斉に」というのがミソです。価格を提示する業者にとって、他にも同じような業者がいるということを知っているワケですから、安易に安値で提示できません。なので、他社に負けないように、と最初からオークションでの価格ギリギリのラインを提示してきます。面倒な価格交渉も必要なく、少しの入力だけで自分の車の査定額を比較できるようになります。


管理人がオススメするサイト(reference)

自動車買取・・・車を買い換えするときに今までの愛車を高く売りたいとお考えの方!査定金額が高くなる3つのポイントを紹介します。